審査に通過するポイント教えます

審査に通過するポイント教えます

安定収入の証明をする

 

カード会社の審査にフリーランスの方が通過するためには「安定した収入」があることを、十分に書類などで説明できるかということが大きなポイントになります。このあたりの証明が不十分ですと、カード会社にとっても審査の基準が難しくなってしまう傾向にあります。安定収入があることを証明するには、書類がポイントです。また、フリーランスで普段から給与を得ていた銀行に審査を提出する、確定申告書など対外的な書類で証明するという方法があります。

 

他のカードや債務を整理する

 

カード会社などの審査では、他の金融機関の債務情報をある程度把握していることがあります。そのため、もし他の信販系のカードを使用していて返済していないことが多いことはデメリットです。または消費者金融などから小額の借り入れと返済を繰り返している、などのことがあるのでしたら要注意です。それらことは出来る限り早めに辞めて、そのような債務がない状態にするとよいでしょう。債務がない状態が半年から1年程度継続した段階で申請を出した方がカード会社にとっての心証もだいぶ違います。

 

必要書類や記載事項を丁寧に記載する

 

カードローン審査は、現在はインターネットでも可能の場合も多くスピーディに判断されることも多くなっています。しかし、最終的には人が審査情報を判断することになっています。記載内容に不備はないか、十分に信用に足るか、ということを判断されます。そのため、記載内容はあいまいな情報を出来る限り減らし、信用に足る情報を提供することで、カードローン審査通過の可能性を高めることができます。スムーズにお金を借りるためにも必要書類などの情報には出来る限り丁寧に記載することをおすすめいたします。