フリーランスのカードローン審査【持つべき1枚はこれだ】

フリーランスで働く人のSNS活用術

独立したフリーランスとして生活をしていくには、仕事を受注するために自分の存在を他者に向けてアピールする必要があります。古くは人脈を頼っての営業活動が中心になっていた時期もありますが、現代ではインターネットの利用が中心であり、その中でもSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の存在は見逃せません。TwitterやFacebookに代表されるSNSは、一般の人がプライベートの範疇で利用することも多くありますが、積極的に自分の存在を世間に情報として発信できる営業ツールとしての活用も可能です。

 

例えばFacebookの投稿に、自分の仕事の内容を写真付きで載せ、どんな工夫をしてその業務に当っているのか、どのような点が他の同業者と比べてユニークで価値があるのかを訴えていけば、その作業を外注したいと考える別のユーザーが仕事の相談や依頼をしてくるかもしれませんし、実際にそういう利用方法で営業活動をしている人も多くいます。

 

しかし、Facebookの基本は他者との交流にあるので、やたらと自分の能力をアピールする情報だけを露骨に発信していると好ましく思われずに、かえって仕事に結びつかなくなってしまいます。なるべくたくさんの人達との交流を楽しみながら、ほどほどにアピールするバランス感覚が必要です。仕事とは直接の関係がない事でも、他人からみて好ましく思えるような写真や情報を発信し、時には自分の専門分野の中から人の役に立つような情報も提供しつつ、誰かの困り事で自分が役に立ちそうなものがあれば、あくまでもその助けをするのだという言い回しで声をかけるといいでしょう。

 

人は、まったく知らない人によりも、あるていどの好感を抱いている相手に仕事を頼みたいものです。あくまでも交流を楽しむ場所だということを意識しつつ、他者の役に立つことで結果として仕事に結びつくような利用方法が理想になります。

関連ページ

法人と個人事業の違い
フリーランスとノマドの違い
フリーランスデザイナーのポートフォリオ
フリーランスのウェブサイト
フリーランスとして独立するには
フリーランスの年収
フリーランスの厳しさ
フリーランスの時間の管理の難しさ
クラウドワークスについて
ランサーズについて
フリーランスの名刺のポイント
フリーランスのお金
個人事業主として事業をするメリットとデメリット
法人を設立して事業をするメリットとデメリット
フリーランスが法人化を視野に入れるタイミング
フリーランスの方は、カードローンの審査に比較的通りにくいと言われています。自営業者や個人事業主として活躍している方。これから起業する方が申し込むべきカードローンの審査のポイント教えます。
法人化のメリット・デメリット
レンタルオフィスで仕事をする
シェアオフィスで仕事をする
自宅で仕事をする
フリーランスという働き方
フリーランスの収入について
フリーランスが多い職種
フリーランスにとっての自由な時間とは
フリーランスは業務に関わる全てのことを自分でやらなければいけない
仕事が多い時、少ない時のギャップ
仕事を引き受けすぎないことも大切
仕事がない時はどうするべきか
フリーランスの仕事